2010年04月04日

患者満足度のアップと口コミ

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


患者満足度が上がってくると、口コミが発生します。患者さんは地域の方と医院情報を交換しています。


新しい医療機関ができるととりあえず行くという傾向があります。実際に新しい医院に行き、その出口でヒソヒソ評価した情報を交換しています。


来てみたけど、あんまりだね。

だけど新しい設備があるわね。

など、いろいろな情報が交わされます。この最初の評価はシビアです。開業したての状態なので、満足できる訳にはなりにくく、この段階での評価は苦しいのです。


悪い口コミは広がりやすく、元の診療所に戻っていきます。今までやってきた診療所はこの時期を乗り越えていく必要があります。
posted by まーく at 17:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。