2010年04月30日

トップと社員のギッャプ

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


トップと社員のギャップは必ず生まれます。セブンイレブンの鈴木会長はオーナーに向けて毎月の会議を欠かしません。


そこでは経営者の考えを伝え続けています。言葉を変え、伝え方を変え、話し続けます。


ギャップを埋めるためには根気が必要です。
posted by まーく at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。